3/11 防災訓練

3月11日(木)、全校で防災訓練を行いました。東日本大震災以降、災害に対する意識を今一度確かなものとするため、毎年この日に実施しています。

全校生徒が、居住している学区ごとのグループに分かれ、所定の目的地まで徒歩で移動するという訓練内容です。実際に災害が起こった際に無事帰宅をするため、想定される通行可能な幹線道路を実際に歩いてみて、経路の確認をするためです。

歩いて目的地まで移動します

目的地によってはかなりの距離を歩いて移動しましたが、生徒たちはみな頑張ってそれぞれの目的地にたどりついたようです。

目的の解散場所までもうすぐ!

災害が起こった際は、助けられる側になることもあれば、助ける側に回ることも多いかも知れません。自らの身の回りの安全を確保しつつ、周囲の手助けができるように、自ら考え自ら行動できる人物になっていってほしいと思います。訓練お疲れ様でした。

 

この記事の筆者
防災委員会
Prev
名古屋テレビ「ドデスカ!」の取材を受けました2021年3月11日
さようなら!留学生 2021年3月11日
Next