高1特進総合探究ENAGEED vol3

高1特進総合探究ENAGEED vol3(最終回)記事

校1年特進コースの総合探求ENAGEED、vol3もいよいよ最終回。今日のテーマは「人生を最大化させる」です。まずは達成したい目標をこちらから示しました。それは

「世界のすべての国の人と知り合いになって笑顔にする」

です。世界には195の国があり、その一つ一つの国の誰かと顔見知りになって、さらに笑顔にすることが目標です。「そんなの無理だよ。だって・・・」と思ってしまいそうですが、まずはそのだって・・・の続き、つまりできない理由をいくつも考えました。そして、これまでvol3で学んできた「できない理由をひっくり返してできる方法にすること」と「ゴールから逆算することでいまできるはじめの一歩を見つけ出すこと」という2つの方法を使って実現までの道筋を考えました。さらにその一つ一つを「何から順番に」「どんな方法で」達成していくかを考えながら、達成までの自分のサクセスストーリー、理想の人生物語を描きました。最後はそれぞれの人生物語を互いに共有しました。理想の人生物語は自分で描いていて、少し照れくさく感じ、人に伝えるには恥ずかしさもあったかもしれません。ただ、それでも自分が成功する夢の物語は話すのも聞くのも楽しいようで、共有の時間はどのグループでも思わず笑顔が溢れてとても盛り上がりました。

vol3は今日が最終回。このシリーズで手に入れた二つの考え方を使って、日常で、この先の学校生活で、さらには卒業後の人生で、大きな課題に向き合った時に「無理だ」を「できる」に変えられる人になってほしいと思います。

これで今年度のENAGEEDはひと区切り。また来年度ENAGEED vol4をお楽しみに。

 

    

 

高1特進総合探究ENAGEED vol3(第3回)記事

高校1年特進コースの総合探求のENAGEED、vol3の3回目。今日のテーマは「加速する人の影響力」です。

まずは自分が人に影響を与えている瞬間について考えました。そして未来に影響を与える3つのヒント(移動、技術、QOL)をもとにどんな変化を生むことができるか考えました。先生からは具体例として音楽の分野で、レコード盤からカセットテープ、CD、MD、ダウンロードにストリーミング・・・と変化について紹介がありました。

個人ワークの後、グループでシェアをしました。これまでのように向かい合っての話し合いは避け、テキストを交換してのシェアにとどめました。それでも生徒間でポジティブなコメントを書き込みあうなどできる範囲で前向きに取り組む姿が見られました。

移動、技術、QOL、今までできないことができるようになると未来は変わります、可能性が発揮されることはたくさんの人に影響を与えることです。最後に「普段の生活でも、友人間で、クラスで、コースで、お互いに可能性を発揮して、いい影響を与え合える集団になろう。」という話がありました。これまでの、そして今日も、エナジードでの生徒たちの前向きな取り組みはすでにいい影響を互いに与え合えています。次回は来月の中旬を予定しています。お楽しみに。

 

高1特進総合探究ENAGEED vol3(第2回)記事

高校1年特進コースの総合探求のENAGEED。先週からvol3が始まっています。今日のテーマは「ゴールから逆算して現実と結びつけること」です。

現実の世界では考えられないような理想の未来。未来というゴールから現実の自分のいる地点までを逆算して結びつけ「できる道のり」を考えることができれば実現への第一歩です。

コロナ禍で制約の多い毎日。「どうやったらできるか」を前向きに考えるマインドを身につけることは、今の日常でも生かせることがあるのではないでしょうか。今日の生徒の取り組みでも、じっくり考える場面でも仲間と共有する場面でも前向きな姿が見られました。次回もお楽しみに。

 

高1特進総合探究ENAGEED vol3(第1回)記事

高校1年特進コースの総合探求のENAGEED。今日からはvol3がスタートです。vol3のテーマは「可能性の広げ方ー描いた未来を実現する力ー」です。

 

 

 

 

 

 

第1回目の今日はまず初めに、坂本龍馬、ナイチンゲール、ウォルト・ディズニー、カーネルサンダース、フォード、、、偉人がなぜすごいのか。どんな考え方を持った人が偉人になれたのかを考えました。

ただ実際は新しいことを始めようとすると人間はどうしても「できない理由」を考えてしまいます。そんな時に「できない理由」をひっくり返して「できる理由」を考えることができれば可能性は広がります。

新しいことを始めるときにすぐに生まれる「できない理由」、それを「どうすれば?」と考えようとする感覚。あなたは持てますか。その感覚を持てた分だけあなたの可能性は広がります。そんなことを考える時間となりました。

ENAGEEDは今学期も続きます。前向きに取り組んで様々な考え方を身につけていきましょう。またこれまで冬休み中のサイエンスキャンプ(詳細はこちら)やボランティア活動、プレゼンコンテストなどの活動の機会を紹介したように3学期も様々な活動の情報を提供します。ぜひ積極的にチャレンジをして自分の可能性を広げてください。

この記事の筆者
高1特進
Prev
中学校 合格者登録招集2021年2月20日
映画論文大会に3名入選!2021年2月16日
Next